そこにとどくように

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

西荻窪ライヴ後記

昨日の西荻窪w.jazでの、Ebony-B & the grasshopper(s)ライヴ&セッション、無事に終了しました。ご来場してくださった皆様どうもありがとうございました。
朝から天気がひどかったから、どうなることかと思っていたが、夜には雨も小降りになり助かりました。
今回のカバーは、Marvin Gayeの『What's going on』と、Bootsyの『I'd rather be with you』
まずは、『What's going on』
この曲は、常に誰かがカバーしてるといった曲で、普通に演奏したら、まーたこれかぁ…と思うお客さんもきっといる訳で、そう思わせないためにも、かなりアレンジにこだわりました。まずテンポをかなり落とし、ドラムはブラシで叩き、ベースはエレアコで弾き、オルガンは必要最小限に留めました。
歌も、自分の中にあるイメージを一度崩し、再構築して歌いました。
今まで聴いたことの無い美しいアレンジで、凄く良かったと言われたので、それが凄く嬉しかったです。
『I'd rather be with you』はベースのYossyが歌いました!ドラムのidonnyと僕は、コーラスを。
後半のベースソロは、Yossyのファンクネスを感じましたね~。
どちらもまたやりたいと思っています。

【セットリスト】
1.雨
2.ソファ
3.時の意味
4.あふれる甘い歌
5.What's going on
6.I'd rather be with you
7.刻印
8.そこにとどくように
9.全て救いたい
10.雲

スポンサーサイト
  1. 2011/08/20(土) 16:54:51|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日焼けで告知

久々の更新

最近は、野外フェスに行って、日差しに打ちのめされそうになって、雨に打たれて、YMOに感動して、結果、無駄に日焼けしました。

西荻窪w.jazで、Ebony-B & the grasshopper(s)ワンマンライヴ&セッションをします。

2011年8月19日(金)
@西荻窪 W.jaz
http://www.wjaz.info/

『GFL SP feat. EbonyB & The Grasshopper(s)』
open 19:00 / start 19:30 
21:00~23:00 session time
charge: 2000円 /with 2 drinks

まずは、Ebony-Bのワンマンライブ
終演後は僕たちがホストでW.jaz名物のGFL(Groove Fiction Lab 簡単にいうとJam session)に移行するという流れ。

チャージはライブ、セッション共通。
ライブから最後までいてくれてもよし。
時間の都合でセッションから参加してくれてもよし。


エボビのソウルを体感したい方、エボビと演奏したい方、エボビで歌いたい方、はどうぞお集まり下さいませ!

よろしくお願い致します!!

  1. 2011/08/09(火) 04:53:28|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。